「安心・丁寧・迅速・格安」修理実績2万本以上!高品質仕上げサーフボードリペア(修理)メーカー不問・見積無料!お気軽にご相談下さい!

K-SURFでは、2万本以上のリペア経験があるサーフボードリペア専門工場と契約しており皆様の大切なサーフボードを安心・丁寧・迅速・格安で修理いたします。また、使用する材料にも拘り正規品はもちろん国内最高水準の樹脂・ガラスクロス等を使い熟練したリペア職人が懇切丁寧に仕上げます。ミニ、ショート、ファン、ロング、EPS、モールドボード(サンタクルーズ、プレセボ等)、ファイヤーワイヤー等のエポキシ素材も対応可能です。メーカーは問いません。また他店で断られた修理などもお気軽にご相談ください。

概算見積無料!!!

お気軽にお問い合わせください。

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp

店舗案内地図

※ 必ずお名前・連絡先の電話番号・ボードの種類・破損画像・破損内容(例:PUのショートボードでレールに約5cmのヒビ割れがあり水は吸っている状態等)を明記して下さい。

IMG_0152

20170807_123541

IMG_0115

リペア実例はこちらから

エポキシボード(水を吸っている状態) 料金13.200円(税込)

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金17.600円(税込)

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金5.500円(税込)

エポキシボード(水を吸っている状態) 料金19.800円(税込)

EPSボード(水を吸っている状態) 料金19.800円(税込)

エポキシボード(水を吸っている状態) 料金6.600円(税込)

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っていない状態) 料金5.500円(税込)

EPSボード(水を吸っている状態) 料金17.600円(税込)

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金17.600円(税込)

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っていない状態) 料金6.600円(税込)

EPSボード(水を吸っている状態) 料金22.000円(税込)

EPSボード(水を吸っている状態) 料金5.500円(税込)

EPSボード(水を吸っている状態) 料金19.800円(税込)

EPSボード(水を吸っている状態) 料金19.800円(税込)

EPSボード(水を吸っている状態) 料金13.200円(税込)

エポキシボード(水を吸っている状態)FCS 料金19.800円(税込)

IMG_0928 IMG_0991

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態)FCS 料金13.200円(税込)

IMG_0941 IMG_0976

EPSボード(水を吸っている状態)FUTURE 料金22.000円(税込)

IMG_0885 IMG_0980

EPSボード(水を吸っている状態) 料金22.000円(税込)

IMG_0851 IMG_0936

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態)FCS 料金19.800円(税込)

IMG_0883 IMG_0912

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態)FCS 料金19.800円(税込)

IMG_0783 IMG_0824

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金11.000円(税込)

IMG_0785 IMG_0828

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金9.900円(税込)

IMG_0730 IMG_0754

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金3.300円(税込)

IMG_0734 IMG_0750

EPSボード(水を吸っている状態) 料金6.600円(税込)

IMG_0654 IMG_0660

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っていない状態) 料金8.800円(税込)

IMG_0707 IMG_0727

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金8.800円(税込)

IMG_0632 IMG_0652

PU(ポリウレタン)ボードFIN BOX交換 料金17.600円(税込)

IMG_0631 IMG_0640

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態)FCS2 料金17.600円(税込)

IMG_0538IMG_0573

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金11.000円(税込)

IMG_0571 IMG_0580

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金6.600円(税込)

IMG_0594 IMG_0624

EPSボード(水を吸っている状態) 料金4.400円(税込)

IMG_0485 IMG_0491

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態)FCS 料金13.200円(税込)

IMG_0535IMG_0540

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金8.800円(税込)

IMG_0133IMG_0166

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金6.600円(税込)

IMG_0126 IMG_0174

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金7.700円(税込)

IMG_0136 IMG_0168

EPSボード(水を吸っている状態) 料金9.900円(税込)

IMG_0097 IMG_0106

エポキシボード(水を吸っている状態) FCS2 料金26.400円(税込)

IMG_0051IMG_0073

エポキシボード(水を吸っている状態) FCS 料金24.200円(税込)

IMG_0014IMG_0029

XTRボード(水を吸っている状態) 料金15.400円(税込)

IMG_0050IMG_0066

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金17.600円(税込)

20180912_105309 20180912_105229 IMG_0003 IMG_0004

 PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っていない状態) 料金15.400円(税込)

IMG_1575 20180829_144453

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金4.400円(税込)

IMG_0737 IMG_0774

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金4.400円(税込)

IMG_1343 IMG_1388

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金5.500円(税込)

IMG_1333 IMG_1357

エポキシボード(水を吸っていない状態) 料金5.500円(税込)

P1010449 P1010495

エポキシボード(水を吸っていない状態) 料金6.600円(税込)

IMG_1483 IMG_1508

エポキシボード(水を吸っていない状態) 料金3.300円(税込)

P1010524 P1010528

エポキシボード(水を吸っていない状態) 料金5.500円(税込)

P1010460 P1010514

エポキシボード(水を吸っている状態) 料金16.500円(税込)

IMG_0863 IMG_0899

EPSボード(水を吸っている状態) FCS2 料金22.000円(税込)

IMG_0378IMG_0404

EPSボード(水を吸っていない状態) 料金13.200円(税込)

IMG_1210IMG_1219

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) FCS 料金9.900円(税込)

IMG_1203IMG_1206

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) FCS 料金8.800円(税込)

IMG_0297 IMG_0317

エポキシボード(水を吸っている状態) FCS 料金17.600円(税込)

IMG_1487IMG_1512

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) ポリッシュ仕上げ FCS 料金12.100円(税込)

P1010532 P1010561

エポキシボード(水を吸っている状態)FCS 料金19.800円(税込)

IMG_1441IMG_1458

EPSボード(水を吸っている状態) FCS2 料金19.800円(税込)

P1010590 P1010596

EPSボード(水を吸っている状態) FCS2 料金26.400円(税込)

IMG_1555IMG_1596

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) FCS2 料金19.800円(税込)

IMG_0937IMG_0950

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) FUTURE 料金13.200円(税込)

IMG_1547IMG_1580

EPSボード(水を吸っている状態) 料金24.200円(税込)

IMG_0390 IMG_0419

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金13.200円(税込)

P1010627 P1010637

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金15.400円(税込)

P1010619 P1010633

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金27.500円(税込)

IMG_0739 IMG_0810

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金15.400円(税込)

IMG_0490 IMG_0494

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っていない状態) 料金4.400円(税込)

IMG_0699IMG_0731

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金5.500円(税込)

IMG_1331 IMG_1352

EPSボード(水を吸っている状態)  料金19.800円(税込)

IMG_0290 IMG_0300

エポキシボード(水を吸っている状態) 料金17.600円(税込)

IMG_0325 IMG_0370

PU(ポリウレタン)ボード(水を吸っている状態) 料金8.800円(税込)

IMG_0546 IMG_0566

ファイヤーワイヤー・ウッドタイプボード(水を吸っていない状態) 料金6.600円(税込)

IMG_0859 IMG_0884

ファイヤーワイヤー・ウッドタイプボード(水を吸っていない状態) 料金4.400円(税込)

IMG_1339 IMG_1389

お客様の声

O様)先日はボードリペア、ありがとうございました。カップの再生、そしてボトムとレールのクラッシュの修復、完璧でした。誠にありがとうございます。 

A様)奇麗に、直していただきありがとうございました。また、何かありましたら御社を利用します。

K様) この度は、サーフボードリペアの件で大変お世話になりました。リペア箇所はもちろん、気になっていたノーズ先端まで、短期間でとても綺麗に仕上げていただきありがとうございました!都内在住で22時までお店をやっていただけると本当に助かります。今後ともよろしくお願いします。

T様リペア箇所も確認しまして想像以上にしっかりと修復されておりとても満足しています!問題なく使用しています。K-SURFさんにお願いして良かったです!

I様物凄く綺麗にリペアしてもらって大満足です!本当にありがとうございました!

A様)丁寧にリペアしてくださっていて、大変満足しております。またよろしくお願いします。

N様)すごく綺麗にリペアしてもらいありがとうございました。また何かありましたらよろしくお願いします。

リペア内容   価格(税別)

表面クラック、ヒビ ¥2,000~

レール割れ、ボトム穴等(樹脂形成が必要な場合)¥3,000~

FCS、FCSⅡ、FUTURE等 FIN BOXの交換1個 ¥8,000~

ノーズ折れ、フィン折れ等 ¥8,000~

*EPSやエポキシ素材等の特殊素材のリペアは、通常価格の1.5倍になります。

*価格はあくまでも参考価格です。傷の大小、周りの破損状況等によって変わりますので予めご了承下さい。

サーフボード修理は安心と実績の当店まで!

《お問い合わせ》

K-SURF

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp

店舗案内/ショップマップ

ZEBEC

 

日本人の足型を研究に研究を重ねて20年、最高級ラバーを使用しすべて日本国内でひとつひとつ丁寧に製造されている安心と信頼の日本製唯一のFINです!

MADE IN JAPAN の最高級品質をお届けします。

ZEBEC2

buzz2020_catalog5

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


 

buzz2019_catalog_kinugawa5

ZEBECのお買い求めは正規取扱店の当店まで!

《お問い合わせ》

K-SURF

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


2018年は業界初の試み!フィンがカスタムできてしまう??カスタムハニーピンク、カスタムハニーブルーにステッカーを貼って世界で一つだけのフィンにしちゃおう!

MADE IN JAPAN ならではの高品質と安心をお届けします

2018_buzz_zebec

ZEBECのオフィシャルサイトはこちらから

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


2017年はターコイズイエロー、ネオブルー、ネオグリーンに加え、昨年好評だった20周年の限定モデルもご用意致しました!

MADE IN JAPAN の最高級品質をお届けします

2017zebec

ZEBECのオフィシャルサイトはこちらから

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL&FAX:03-5693-8659

MAIL:info@k-surf.jp


2016年は全色新色のラインナップ!また、メンズ向けのブラックシリーズは硬めのHARDタイプもご用意いたしましたのカラフルなドットカラーも注目です!

MADE IN JAPAN の最高級品質をお届けします

catalog_03

ZEBECのオフィシャルサイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL&FAX:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


 

2015zebec

ZEBECのオフィシャルサイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp


 

2014zebec1

ZEBECのオフィシャルサイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp


 

2013年は全色新色のラインナップ!また、トップライダー榎戸崇人モデルとしてSHIRO と AKAも登場。SHIROモデルは、シリーズ初めてのハードタイプXSからLサイズ展開となっております。

2013zebec

BUZZ CORPORATION

http://www.buzzz.jp/

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp

PRIDE.M

PrideM2

ボディーボードやマリンアクティビティに必要なグッズを展開するPride.M。2012年モデルよりアーム用コイルコードが新仕様のリング式となり、ひっかかりづらく、より快適になりました。今年度もカラフルな柄の新ラインナップを揃えております。

人気No.1 コイルコード(リーシュコード)ボディボードの流れ止めで、ボードと腕または手首を結ぶコードです。波に巻かれた時等、ボードを引き寄せて流れていかないようにする為に必ず装着して下さい。ボードが流されないためだけではなく、他人に当てないようにするためでもあります。二の腕に取り付けるアーム用または手首に取り付けるリスト用からお選びください。

人気No.2 フィン用ストリングテザース フィンの流れ止め。ソフトな素材でできているので、足首を痛めません。また、紐タイプで細いので日焼けも気になりません。プラスチックのアジャスター部分で長さを調節して使います。

人気No.3 フィンガード フィンの流れ止めと大きさの調節ができる優れもの。少しサイズの大きいフィンでも、フィンガードをつけることでフィットします。かかと部分のフィンずれが気になる方にもオススメです。

buzz2020_catalog6 buzz2020_catalog7

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


 

buzz2019_catalog_kinugawa6 buzz2019_catalog_kinugawa7

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


catalog_05

Pride.Mのオフィシャルサイトはこちらから

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

Tel&Fax:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


catalog_05 catalog_06

Pride.Mのオフィシャルサイトはこちらから

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL&FAX:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


 

catalog_05 catalog_06

Pride.Mのオフィシャルサイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL&FAX:03-5693-8659

Mail:info@k-surf.jp


 

2015pride_m1 2015pride_m2

Pride.Mのオフィシャルサイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp


 

2014pride_m1 2014pride_m2

Pride.Mのオフィシャルサイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp


 

2013pride_m1 2013boardcase

BUZZ CORPORATION

http://www.buzzz.jp/

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp

FREAK

d-sticker

ライディング時にサーフボードの流出を防ぐ目的で制作されたリーシュコード、今や多くのメーカーのリーシュコードがあるが、FREAKはここ何十年も変化が無かったリーシュコードを従来には無い発想でサーファーの声に耳を傾き、ユーザーの不満やストレスを解決し、ライダー達と研究・開発をし、2010年度ニューモデルを発表した。

強い・軽い・絡まない”をコンセプトにし、目指したのはノーリーシュの感覚!!サーファーが要求する全ての要素を詰め込んだ、究極のリーシュコードそれがFREAKだ!

10945645_768487763237187_8314408807985090951_n freak-ad

FREAKは2006年3月、アメリカで今までに無い軽さと粘着力と耐久性に優れ、さらに滑らず、グリップ力のあるデッキパッチをと言う気持ちから開発されたのがこの独特のクロスカッティング製法!!この製法は今現在のアナログな製法と違いコンピユーターシステムにより実現できたまさに次世代のデッキパッチその最新作が“FREAK”である。

co-fisher co-shizz co-fontom co-fontom2 co-fontom3 co-fontom-fade co-6shooter co-retoro quatoro-main gripperff-main co-spairal21 co-stars co-boomerang sticker-main

FREAKのリーシュコードのインフォーメーションはこちらから

FREAKのデッキパッドのインフォーメーションはこちらから

お買い求めは正規取扱店のK-SURFまで!

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL&FAX:03-5693-8659

mail:info@k-surf.jp

RIP CURL

ROGO.2

The Search”これは創設者 2人(BrianとClaw)が会社設立当初から維持している“冒険心”や“アドベンチャラスな気持ち”を表現した言葉です。
RIP CURLの商品は全てこの“The Search”を満たすために企画・制作されており、“The Search” は今ではブランドのキャッチフレーズとなっています。
RIP CURLは“The Search”の精神をより多くの人とシェアしたいという願いから、商品や広告、イベント等を通じて「探求・冒険心を忘れないように!」と訴え続けています。
The Search”はRIP CURLにとってブランドを創り、またブランドを続けてゆく上で 何よりも特別な言葉なのです。

rip rcaSlider_MyBikini_950x400

RIP CURLの公式サイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp

BOUCHE

!cid_291BF0A4-B147-4034-8D4C-80BE0EF11486

【ヒストリー】 1997年、スポーツファッションサングラスの国内ブランドとして誕生。幾つかのサングラスブランドを日本で育て上げた邦人コーディネーターが国内販売専用にスタイリング。やっぱり格好良くて日本人向けにCOOLなGLASSを造ってしまったのがBOUCHE(ブーシュ)!特に拘りを持っているのがフィット感と飽きのこないデザイン造り!当然クォリティーは保証付き!スタイル、ブランドイメージにも大人のこだわりを持ち続けている。各地域で活躍している個性的なアスリートたちをサポートしており、少数オリジナルモデルが人気急上昇中!

!cid_0AA2CCCD-A1A7-4B5E-9BC8-1B77BFBA53EC

【コンセプト】 全て少数限定生産によるSPORTS-SOULを忘れない大人達へのCOOLなオリジナルサングラス創り。これだけ多くの海外ブランドがあるから日本国内ブランドとしてグラスコーディネートは日本のソウルにこだわって個性的に行きたいし、モード系やストリートでもスポーティーにコーディネートできるデザインが絶対必要と考え、少数限定でHANDMADE中心の質感をポイントに置いたハイクォリティーモデルを作り上げて最高のFIT感を持デザインを提供します。全て売り切り販売なので各モデルの持つ少数での価値観が大きいのも魅力!世界に各色30~50本しか無い国内限定モデルも多いので個性を打ち出したい男のアイテムです。2013モデルからは個性的でPOPなミラーレンズに偏光機能をプラスし、存在感の大きなデザインと超軽量フレックスの機能性を持つTR90素材などを使用したモデルをも打ち出していきます。色々なシーンでインパクトのあるスタイルを打ち出せるベーシカルなスポーツファッションモデルを提案します。当然レンズは有害紫外線をカットする安心のレンズを個々にSETUP!また偏光レンズは歪みを抑えた国産メーカーのPOLASKYポリカーボレンズでコラボアップ!抜群の視界と強度で安心を確保しました。お洒落なスタイルも大好評のPOLAラインを是非チェックして下さい!

13glass2

【クォリティー&サービス】 フレーム、レンズともに他に劣らない品質をメーカー直販でイージープライスを実現しました。ほぼ100%の国産UVカットレンズはもちろん、セル、メタルフレームも高品質の素材を使用しており安全性、耐久性を兼ね備えた全てのモデルは、アフターパーツのケアも万全です。(全て限定売り切りモデルに付き、パーツ在庫はモデル発売日より2年間になりますので予めご了承下さい。)

13glass3

BOUCHEのオフィシャルサイトはこちらから

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp

DAKINE

imageCA0JU44K

1979年にロブ・カプランの手によってハワイで誕生。アメリカで絶大な人気を誇るアクションスポーツブランドでありDAKINE(ダカイン)は機能性を第一に考えて製品作りを行うことでも有名。

サーフはもちろん、バイク、スノー、ウィンドウ、カイトといった多くのカテゴリアイテムのアイテムは、ライダー型のフィードバックを重視して作られており、全てにおいて最高のクオリティを提供する。

そしてブランド誕生から長い年月たった今でも、そのポリシーを守り続けており、ブランドが誕生したハワイでは「DAKINE最高!」という言葉になっており、絶大な人気を誇っている。

無題

DAKINEのカタログはこちらから↓ ↓ ↓

http://www.dakine.com/surf

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp

NIXON

imageCA296M1V

NIXONのルーツ NIXONは西海岸特有の自由な空気感と、ゆっくりと過ごすバケーションに最適な雰囲気を持つサンディエゴで誕生しました。 当時、NIXONは腕時計を中心としたプレミアムなライフスタイルアクセサリーとして発足し、3S(SKATE、SURF、SNOW)界の著名人や大御所アーティストなどをサポートすることで話題を呼びました。 また、通常頻繁なデザインチェンジを行わないアクセサリー界において、常に新しいトレンドを発信するために、SPRING、SUMMER、WINTERと年3回コレクションを展開し、常にシーンを牽引し続けています。

■2つの価値観 NIXONは常にファッションとしての時計の可能性を追求し、今ではストリートユーザーからビジネスシーンにも浸透しました。 その理由は「ライフスタイルウォッチ=時計はその日の気分で身に着けるモノ」と「プレミアム=唯一無二」の2つで構成された基本理念がジャンルの枠を越え、シーンを問わずシンクロしている現われであると同時に、NIXONが目指してきた理想のベクトルがユーザーに認知された結果なのだと思います。

■進化し続ける NIXON 2009年からは新しいプロダクトとしてヘッドフォンラインが発足。 全てのヘッドフォン、イヤフォンは音響メーカーとの業務委託を一切行っていない完全オリジナルなプロダクトです。開発には世界的なDJをはじめ NIXONと親交の深いアーティストたちの意見が反映されたため、まったく新しいカタチのヘッドフォンをリリースしています。   今後さらなるNIXONの動向にご注目ください・・・・・・。

supertide-bruce-december-12

NIXONのカタログはこちらから↓ ↓ ↓

http://jp.nixon.com/

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp

VONZIPPER

brand_vonzipper_13fw_sticker

ボンジッパーのブランド名の由来はその創始者のOtto Von Zipperからきています。ボンジッパーは2000年にカリフォルニアのサンクレメンテで誕生しました。サンクレメンテと言えばアメリカ西岸部でも最もクウォリティの高い波がブレイクするトラッセルズを擁するエリア。サーフタウンとしての歴史も長く、アメリカにおける古くからのサーフィンのメッカとしても有名です。サンクレメンテ出身の世界的サーファーも多く、それを支えるシェイパーもたくさんこのエリアにいて、サンクレメンテにはサンクレメンテのルー ル、スタイルがあると言われる程、個性的なサーフカルチャーを持っています。だからこそ創始者のオットーが世界中を長い時間かけて旅した末に、その終着点 としてサンクレメンテを選んだのも不思議ではありません。開放感あふれるビーチ、眩しいほどに輝く太陽、サーフィンの メッカであるが故の情熱そんなものがあふれるサンクレメンテの空気と世界中を旅して磨き抜かれたオットーのセンスが出会い、化学反応が起こり、その化学 反応の結果生まれたのがボンジッパーです。その斬新なデザインと、常に業界の先駆けとして新しいものを提案してきた実績で、サンクレメンテから出た小さな ブランドはあっという間に世界的に名の通ったインターナショナルブランドに成長していきました。

ブランドコンセプトはLIFE IS GOOD、人生はいいものだ。この言葉は聞く人によってそれぞれに違って響く奥の深い言葉ですが、これこそがボンジッパーのイメージなのです。かける人に よってさまざまに変化する、あるいはその人の人生観を変えてしまう、そんなアイウェアーです。

2010092895919img5

VONZIPPERのカタログはこちらから↓ ↓ ↓

http://jp.vonzipper.com/home.php

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp

RONIN EYEWEAR

logo_2013

サーファーであり続けるならば、サーファーとしてのスピリッツを抱き続け、サーファーらしさを絶対に忘れてはいけない。
If you love surfing, be true to nature and take care of the ocean.
このコンセプトを掲げたのは、現在11×ワールドチャンプに君臨する「ケリー・スレーター」を唯一破った日本人である元ASPアジアチャンプの「今村大介」、「サムライスピリッツ」を持つヤングハワイアンの「ジェイソン・シバタ」、世界のトップコンペティターとの幅広いコネクションを持つアメリカの「SALTYS SPORTS」。
これらのサーファースピリッツが1つにまとまり、今日新しいアイウェアブランドが誕生した。これが「RONIN」である。

ronin_eye_wear

RONIN EYEWEARのカタログはこちらから↓ ↓ ↓

http://www.ronineyewear.com/

《お問い合わせ》

K-SURF

TEL 03-5693-8659

mail info@k-surf.jp